過払い金の費用

過払い金返還費用は高いのか?

tohi

過払い金を取り戻す手続きを過払い金返還請求といいます。
その費用は専門家によって異なっています。

 

ただ、相場というものがあって専門家間で極端な差はありません。

 

 

例えば、ある借金問題の弁護士は、返金額の20%、訴訟の場合は25%。
その他の費用としては成功報奨金1社あたり19800円、別途事務手数料実費がかかります。

 

 

例えば、貸金業者3社からそれぞれ10万円、計30万円の過払い金を取り戻せたとします。

 

返金額の20%が手数料となりますので、6万円の手数料。
3社なので計59400円の支払い報奨金。

 

合計119,400円プラス事務手数料実費が支払い費用となります。

 

 

事務手数料とは、債権者との連絡に要した通信費や
書類提出に要した印紙代などのこと。
訴訟のない一般請求で1〜2万円位と見ておけばいいでしょう。

 

 

そうなると実質手取りで16〜17万円位の返金額になることになります。

 

 

30万円の過払い金に対して13〜14万円も費用がかかるということは
一見高すぎるのでは?と思いますが、個人で請求した場合はそもそも相手にされません。

 

 

過払い金請求は専門家に任せるのが現実的

 

それに債権者と交渉する時間や手間を考えると決して高すぎるということはないのです。
訴訟すれば交渉する余地は出来ますが、
そこまでの知識と行動力は普通の人にはありませんからね。

 

 

弁護士さんに任せていれば全ての手続きを代行してくれて、
口座に返金されるのを待っていればいいわけです。

 

その間、仕事に精を出せばいいですし、旅行だって行くことができます。

 

 

こういうことから例え専門家に過払い金の半分近くを支払っても
手続きを任せたほうがいいというのは分かると思います。

 

 

まあ、今回は30万円という少なめの過払い金を見込みましたけど、
過払い金の平均額は63万円というデータもあります。

 

 

絶対額が大きくなれば、その分費用の割合も少なくなります。
費用の過多だけでなく、取り戻せる返金額と手続き面も含めて専門家への依頼を検討することです。


借金問題解決の実力派ベスト!

司法書士法人杉山事務所

週刊ダイヤモンド誌でサラ金が恐れる司法書士NO.1に選出された専門家です。
過払い金の返還実績も日本一。

毎月5億円という巨額の過払い金が依頼者に返金されています。
少しでも有利に借金整理、過払い金問題を解決したい人におススメします。
日本全国に7つの事務所があるので安心してお住まいの近くの事務所に相談ができます。

相談

初期費用

手数料

対象地

無料

ゼロ円

分割可

全国



 


【サンク総合法律事務所】

DX妖怪ウォッチタイプ零式



サンク総合法律事務所は、安心信頼の弁護士事務所です。
相談者の置かれた状況を第一に考え、最適な解決方法をアドバイスしてくれます。

  • 依頼する費用がない…
  • 家族に内緒で解決したい…
  • 仕事で夜間しか相談できない…
ご安心ください。しっかりと貴方の要望を受入れてくれます。

弁護士は敷居が高くて…なんて思っていませんか?
ぜんぜん大丈夫です。親身になって相談に応じてくれることでしょう。
とりあえず、web相談から始めてくださいね。

相談

初期費用

手数料

対象地

無料

ゼロ円

分割可

全国

DX妖怪ウォッチタイプ零式


関連ページ

過払い金って何?よく分からない
過払い金というのは本来なら支払わなくてもいい利息のこと。余分に支払ってしまった利息分なのです。 なぜ、こんなことが起きたのか?
過払い金請求は手続きが複雑なので止しましょう!
過払い金請求は手続きがたいへん複雑なので止したほうがいいです。どうせ大した金額ではないので諦めたほうが得策です。
お世話になった消費者金融には過払い請求は遠慮しておこう!
苦しい時にお金を融通してくれた消費者金融には恩があるので、過払い金があったとしても遠慮しておこう?
今さら返金手続きなんて面倒!
今さら返金手続きなんて面倒と思い、過払い請求を諦めていませんか?ですがちょっと待ってください。
過払い金返還を受けるとブラックリストに載る?
じつは過払い金の返還を受けてもブラックリストに載る場合と載らない場合があります。
過払い金は返金の準備をしていますよ
大手のクレジット会社や銀行系の消費者金融は過払い金の返金準備をしています。