借金の悩みを即解決

借金なんて恐れることはない

DX妖怪ウォッチタイプ零式

借金というのは順調に返済できていれば何の問題はありません。
しかし、いったん返済が不能になると事態は180度変わってきます。

 

 

債権者の態度も急変しますし、なにより本人の心の休まる時がなくなります。
今月はどうやって工面しようとか、
どこから調達しようとか返済のことで頭がいっぱいになってしまいます。

 

 

そこで必要なことは借金についての正しい知識を持つことです。
漠然とした不安が借金の苦しみを増大するのです。

 

 

借金についての正しい知識を持てば、解決方法はいくらでも
あることが分かるし、心にも余裕が持てます。

 

 

債権者に対しても必要以上に恐れることもなくなります。
ここでは、最低限知っておきたい借金についての知識をマスターしてください。


借金なんぞ恐れるに足らない記事一覧

多額の借金を抱えて悩んでいる人は大勢います。みんなどのような悩みを抱えているのでしょうか?そこでネット上で借金の悩みを調べてみました。借金を抱えての生活で一番いけないことは一人で悩むことです。だいたい一人で悩んでいても良い解決法など見つかるわけがありません。みんなどんな悩みを持っているのか、それを知るだけでも精神的にかなり楽になれますよ。借金の悩みあれこれコーナー1.現在私は父親の借金を代わりに払...

特定調停とは、 2000年にできた特定調停法に基づき裁判所が行なう借金解決手続きです。任意整理を裁判所を通じて行なう手続きと思っていただいたら結構です。特定調停は、債権者と債務者のあいだに裁判所の調停委員と呼ばれる人が中立をして3者で返済方法を話合いで決めるという方法です。つまり任意整理を弁護士などに依頼するのではなく、裁判所に仲介役で入ってもらい借金問題を解決していくものです。特定調停のメリット...

過払い金請求とは何なのか?その内容と仕組みはこうです。借金の利息制限は2つの法律で決められています。利息制限法と出資法の2つです。 利息制限法は元金10万円未満は20%、10万円以上100万円未満は18%、100万円以上は15%となっています。10万円未満10万円以上100万円未満100万円以上20%18%15%これに対して出資法は、元金に関係なく29.2%とされています。出資法一律 29.2%ず...

借金があるからといって、なんでも自己破産が認められるとは限りません。自己破産の基準目安としては、分割払いで5年程度で返せるかどうかが基準 となるようです。5年をしても返せないと判断すると自己破産が認められることになります。また金額的には500万円以上が対象になる ことが多いようです。自己破産が認められる場合5年の分割でも返せない500万円以上もしあなたが借金総額を5年以内に返せるようでしたら他の債...

結論から言うと夫(妻)の借金は妻(夫)には関係ありません。貸金業者に夫(妻)の借金を請求されても絶対に支払ってはいけません。借金に関しては夫婦といえども別責任です。まれに(日常家事債務)として配偶者にも請求する例もありますが「食べていくに必要なお金」のことが 日常家事債務ですからたかが知れています。心配はいらないでしょう。ただし、夫(妻)が連帯保証人になっている場合は免れることはできません。たとえ...

払いすぎた利息のことを過払い金といいます。当然ですが、過払い金は返して貰えます。しかし、ご自身で過払い金があることを認識してない人が大勢いるのです。なんともったいないことを!この過払い金の対象者は現在500万人もいるのです。 例えの話し例えば、貴方がいつものお店で買い物をしたとします。その時、店員が間違って500円多く請求して受け取ってしまいました。後日、店員は多く受け取ってしまったことを詫び、返...

「それができないから悩んでいるんじゃないか」ご指摘ごもっともです。でも少数派ですが、「借金は利子を付けて必ず返す」という人もいるにはいます。借金を返済し続けるというのは、大変な辛抱強さが必要です。 辛抱強い人は、何をやっても辛抱強さで成功します。つまり、借金の悩みは見方を変えると辛抱強さを身に付ける絶好の機会なのです。(コツコツと節約をして、誘惑にも負けず、ひたすらに返し続ける)、こんなのを何年も...

借金地獄から脱出するには中途半端な手段ではいけません。思い切った方法でなければ、いつまで経っても這い上がれることはないのです。思い切った方法とは借金整理をすることです。具体的には自己破産や任意整理をすること。これらの借金整理をすれば、間違いなくブラックリストに載ります。ブラックリストに要注意人物と登録されれば間違いなく借金は出来ません。これが借金地獄から脱出する唯一の方法であり最も簡単な手段である...

借金地獄から這い上がるとしても容易ではありません。借金地獄とは多額の借金を負っていて生活も維持できない状態のことです。収入の大部分が返済になっている状態です。このような状態を脱出するには収入そのものを増やすことが最も適した方法です。ですが、これが簡単でないことは多くの人も分かっています。働いても働いても、追っつかないで地獄を彷徨い続けることになります。では借金地獄に堕ちたら2度と這い上がれないのか...

どのくらい借金をしたら支払い不能になるのか?返済に苦しんでいる人は「自分は支払い不能状態ではないか」と不安になっていることでしょう。借金の支払い不能の判断基準はこうです。借りた金額と利息の合計額が給料の20倍以上の場合借りた金額と利息の合計額、つまり支払わなくてはならない金額が給料の20倍を超える時はすでに支払い不能になっています。20万円の給料だったら400万円の借金ですね。この状態なら完璧な破...

借金の取立てに悩んでいる人も多いことでしょうね。じつは借金の取立てには禁止されている時間帯があります。それは午後9時から午前8時まで。この11時間は金融庁の貸金業者へのガイドラインによって禁じられています。これを犯すと業務停止や登録停止処分が下される可能性があります。ですので午後9時から翌日の午前8時までは借金の取立てはないので安心できます。では、これ以外の時間帯は何時でも取立てに来るのか?「それ...